写真撮影大阪

日々のプロジェクト



Jul. 2015 | 7月より新PJスタートしました

今のクライアントさんからのご紹介で、工務店のブランディングをさせて頂くことに。
工務店さんのブランディングは当社のブランディング案件で一番多いです。


専門用語もいつのまにかカラダに自然と染み込み、家の構造までかなり詳しくなってきています。
芯を突いたご提案が出来る一方で気をつけなければならないことが、「客観性を持つ」という事。
業界に永く浸かり、自社の立ち位置がわからなくなったというお悩みに対して、
ご提案しなければならない立場なので、常に何でも「俯瞰で見る」ことについては意識しています。
冷静にジャッジする必要があります。


今回の案件は歴史のある会社様がロゴマークの見直しを考えておられ、相当なご決断をされたのだと思います。
プレゼン終了し、
「頼みます」
社長様と専務様に言って頂いた一言。思わず力が入りますね。
今まで脈々と受け継がれて来たものを残し、キチンと整理して伝えて行く。。。
リブランディングです。


秋には一斉リリースなので急ピッチで色々と進んでいきます。
まずはアイデンティティの部分から。。。



展示場の空間ディレクションも今回の要です。





ここがどう変わるのか。。。お楽しみに。




Copyright(c) All 株式会社桶屋. All rights reserved.