ビューティーワールドディスプレイ

見た人のココロを動かすホームページ



May. 2016 | ビューティーワールド東京  ブースディレクション&ディスプレイ

ビューティーワールド TOKYO in東京ビックサイト。
訳ありなチャンスがあり、開催2週間前に急に決定。


2週間でどれだけ出来るのか?!という不安はありましたが
ブランディングを1から作り上げているのでアウトプットはスムーズでしたし成功すると思っていました。


ただ悪条件は続きます。
新生ブランドであるため認知度0。
ブースの位置が路地的なところで悪い。
予算もそこまで捻出できない。


終わってみれば、やはり大成功。
勘は当たります。




5/15 16 17のわずか3日間で約1年分の受注。
某オネエタレント様に取り上げて頂き、
ブースは色んな方に写真撮られSNSに。

イベントが終わった後でも美容業界各方面で営業で行っても
「あ〜あのビューティーワールドのサンゴの?」
といい感じに認知され出しました。


出だし好調です。がここで気を抜いてはダメですね。
勢いがつくとブランドのちょっとした歪に気がつかなくなってしまいます。


僕たちはそれを客観的に見る立場。
一緒になってワイワイする時もあるけど冷静に見てジャッジしています。













当日はじっくりブースの作り込み








Copyright(c) All 株式会社桶屋. All rights reserved.