Blog / 日々のプロジェクトやデザインについて

日々のプロジェクトや考え方。




May. 2018 | 二年目以降が大事

ブランディングはリリースしたときがゴールではありません。
やり遂げた感はありますが、ここからが本番。
出来たことに満足してしまい、この大切なことがすっぽり抜けているブランディングが世の中にはいっぱいあると思います。



揃えたものをどう使っていくのか、どうプレゼンして伝えていくのか、どう守っていくのか。
ここが肝です。



日常では、インスタグラム・Facebook・ブログの発信する文章のチェックと校正や写真の並び順、加工方法まで細かく指示させて頂きます。そうすることで揃えてきた世界観を守ることが出来ます。ホームページやパンフレットを見たお客さんがSNSを見てがっかりしなくて済むのです。
お客さんをがっかりさせないことがとても大切。ブランドとはお客さんとの約束なのです。



1年が過ぎ、「ひとてま」というプロジェクトがリリースされました。
個人的にも非常に楽しみなプロジェクトです。
http://www.hito-tema.jp/



施工力と仕事の丁寧さは群を抜いて圧倒的です。故に建築士さんからの依頼が多数を占めています。
細かいオーダーも難解な施工もきっちりこなし信頼を勝ち得てきた会社さんです。
2年目はブランドを意識し、発信し認知を広げること。
焦らずじっくりと。絶対に花開きます。














Copyright(c) All 株式会社桶屋. All rights reserved.