Blog / 日々のプロジェクトやデザインについて

日々のプロジェクトや考え方。




Jan. 2019 | 満員御礼と決意
昨年2018度もブランディングの受注枠が満枠となりましたので締め切らせていただきました。
ご贔屓頂きまして誠に有難う御座います。



2019年度からブランディングの受注案件を3枠にします。



ヒアリングを行う時間、思考を巡らす時間、デザインのアウトプットする時間。クライアント様の深い根っこの部分まで踏み込み、今も1つのプロジェクトに相当な時間と手間が掛かっているのですが、更に1つのプロジェクトに対し、もっとクオリティを高めたい、もっと深堀りしたいとずっと考えていました。



時間は皆同じで、ではこの24時間をどう濃く使うべきか考えました。
解は、今までの6枠を3枠にして、より時間を掛けれるようにするべきだと。
更にパフォーマンスを高く、最も注力できるサイズにするという結論に達しました。



そうすることでクライアント様と向き合える時間や、思考を巡らす余白が生まれ、
結果として質の高いものが生まれ、クライアント様の満足度も高まると思います。











そもそも僕の根本の考えは、株式会社桶屋を大きくする、売上規模を何十億にしたい訳ではありません。
たくさん仕事を取ってきて、スタッフを無理やり増やし、スタッフに全部仕事を任せてなどと
血が薄まる様なことや、中途半端な仕事をしたくありません。
ブランディングを生業としている当人がそれでは駄目だと思います。



2019年度から「もっと」「もっと」の方向を量ではなく質に変換していきます。
自分達の出来る事ときちんと向き合い、その最大限を以ってクライアント様をもてなす。
2019年度、3枠受付開始致します。



→ブランディングのお問合わせはこちらからどうぞ

Copyright(c) All 株式会社桶屋. All rights reserved.