Blog / 日々のプロジェクトやデザインについて

日々のプロジェクトや考え方。




May. 2020 | 生き残るか絶えるか

蓄え。それはお金だけではありません。
お客さんとの「信頼」の蓄え。
自社の「ブランド力」の蓄え。



天災やウイルス。
過去を遡るとこれは今に始まった事ではない。




生きている以上、なんかしらの困難がやってくる。
そのリスクを平常時どう捉えているかが重要だと感じます。



キャッシュを蓄えること。それによって数ヶ月は持ち堪えれる。
でもそれだけじゃダメです。
生み出す何かが無いとキャッシュは減る一方。



今回の騒動で零細中小企業は淘汰されます。
しかし、本当に美味しい店は残る。
本当にレベルの高いサービスを提供している所は残る。
お客さんから愛されている店や会社は残る。
良い関係を築けているところは必ず残ります。



普段から自社のブランド力をしっかりと意識しているか。
お金だけの商売をしていないか。目先だけの流行りだけを追っかけていないか。
こういう時に顕著に現れます。



今回の騒動をポジティブに捉えましょう。
経済は必ず上がれば下がる、下がれば上がります。
10年後に似たようなことが起きた時に平然と出来るように。
自分の土俵で相撲をとるのです。

ブレない幹をつくっていきましょう。
それが本当のブランド力です。



10年あれば準備はできます。何が起きようが、左右されにくい軸を固めることができます。
もう見た目だけの体裁はなんの役にも立ちません。
「小手先の商い」はいつの時代も駄目ですね。


Copyright(c) All 株式会社桶屋. All rights reserved.