YouTubeチャンネルのブランディングはこれからの時代「必須」です。

デザインYouTubeチャンネル


効果の高いYouTubeチャンネル


YouTubeチャンネルデザイン


効果の高いYouTubeチャンネル


効果のでる高いYouTubeチャンネル


格好いいYouTubeチャンネルデザイン


レベルの高いYouTubeチャンネル


おしゃれなYouTubeチャンネルデザイン


効果の高いYouTubeチャンネル


効果の高いYouTubeチャンネル

→YouTubeチャンネルはこちら




15年前と比べYouTubeは「ただの動画共有サイト」ではなくなってきました。
YouTubeで莫大な広告収入を得たりする方も大勢いらっしゃいます。
時代の流れは変わっていくのです。「テレビだけが情報源」の時代は終わりました。



YouTubeの再生回数などによる広告収入という観点では、
市場が成熟し、新規参入による旨味はだんだん薄くなっているのも事実です。
しかし、逆を考えればそれだけ市場が成熟し、多くの人口が利用している
このコンテンツを使わない手はありません。発信する側にとってはメリットが大きいのです。




新しい商品のプロモーション。
企業のイメージを伝えるブランディング。
「動く画」は今も昔も効果的な手法であるのです。



下手な広告を打つよりYouTubeをしっかり作り込む方が良い効果を得られると思います。
文章だと伝わらないことも、直感的に「音声」と「映像」で伝えれるのですから。



あと1つ大事なことはミックスメディア戦略です。
ブランディングとして捉えた時に、YouTubeチャンネルだけでは弱いです。
その情報をしっかりと見れる受け皿が必要です。
それがホームページです。
YouTube動画で気になって訪問してくれている位ですから、商品やサービスに興味アリです。
この土壌をつくった状態で、文章と写真でしっかりと伝えます。ここで最終クロージングするのです。



ブランドを本気で考えるならば、YouTubeだけで一気に売り込んではいけません。
浅ましい「売り」の要素が見えてお客さまは少し引いてしまいます。
そうではなく、あくまでもYouTubeはキッカケ。いわば餌なのです。



YouTubeで興味をそそり、
そのあとはホームページでブランド感をしっかり伝え、
欲しい気持ちになっていただき、クロージングするのです。




そこで大切なことは「デザイン力」と「コンテンツ力」。
サムネイルきちんとデザインされていますか?
チャンネル全体のデザインは魅力的ですか?
デザインが良ければまず手に取ってもらえます。
手に取ってもらい、その後コンテンツの力で「落とす」のです。



成功するパターンと失敗するパターン

デザインYouTubeチャンネル

デザインYouTubeチャンネル

デザインYouTubeチャンネル



成功するパターンは1つ。

1、アイデンティティをしっかりと考え、まずコンセプトや軸を固める。
2、その後ロゴから始まり、動画作成やホームページを作成していく。
これがサクセスストーリーです。



失敗するパターンはこれ。
●コンセプトも固まっていないのに先に動画作るパターン。
チャンネルを通して伝えたいことに一貫性が無い為よくわからないチャンネルになります。

●コンセプトやコンテンツは良いが動画のクオリティやチャンネルデザインがダサいパターン。
せっかく面白い内容なのに手に取ってもらえない。
面白いはずなのになんで見てもらえないんだろうと悩み、自信喪失して終了。




要はきちんと全体的なブランディングを考え戦略を立てているかということ。
点ではありません。ブランディングは「面」です。

ブランディングをしっかりと考えたYouTube戦略も一緒に考えます。
詳しくは一度お問い合わせください。
ブランディングはコストも時間も掛かります。
ブランディングのページに詳しく記載しておりますので、ご一読いただければ幸いです。

費用概算お見積もり

株式会社桶屋では価格を全て明瞭にしています。
この業界に入った時からのずっとの疑問で、デザインや広告業界はプライスタグが付いていないことが多く、
いわゆる言い値が蔓延っています。



ものを買う側に立てば価格の付いてないものを買うほど怖いものはありません。
また言い値で値段を変えたくありません。
だからこそ株式会社桶屋では全ての価格を明瞭に表示しています。



YouTube単体ブランディング

ブランディングフィー

400,000円
YouTubeチャンネルデザイン 300,000円
動画撮影・編集 500,000円/1本/10分位
合計 1,200,000円〜
※お支払いは一括ではありません。3回まで按分可能です。
上記例)1,200,000円を3回で割ります。毎月約400,000円のお支払いとなります。
YouTube+ブランディング(制作物:ホームページ、写真撮影、動画作成名刺、パンフレット )

ブランディングフィー(1年目)

毎月150,000円×12ヶ月=1,800,000円
ホームページ制作 1,200,000円
写真撮影 350,000円
YouTubeチャンネルデザイン 300,000円〜
動画撮影・編集 500,000円〜1本/10分位
名刺デザイン 30,000円
パンフレットデザイン 320,000円
1年目合計 4,500,000円
※お支払いは一括ではありません。全金額を毎月で按分です。
上記例)4,500,000円を12回で割ります。毎月約375,000円のお支払いとなります。

ブランディングフィー(2年目)

毎月150,000円×12ヶ月=1,800,000円

ブランディングフィー(3年目)終了

毎月150,000円×12ヶ月=1,800,000円

Copyright(c) All 株式会社桶屋. All rights reserved.